サービス案内

ライセンス販売について

自社サーバーでの運用。月額費用のコスト圧縮。カスタマイズ開発が必要な方。
そんなお客様に最適のサービスが、ライセンスでの提供となります。

ライセンス費用は、初回のみのお支払となり、月額にかかる費用や、サイトを作成する毎のライセンス費用の発生はございません。また、サーバー環境も購入されたお客様にて自由に選択する事が可能です。
ライセンスを利用して、独自のASPサービスの展開を開始される場合にも、価格も含め制限はございません。

導入メリット

複数サイトの運営が可能

事業部毎、サービス毎、系列会社毎、自社ASPサービスとしてホスティング事業の展開等、一社で複数のサイトを管理されている方にとって、複数サイトの統合管理はメリットを感じていただけると考えております。

カスタマイズ対応が可能

基本アプリケーションに無い、貴社独自機能の追加・カスタマイズ対応が、ライセンス提供の場合可能となっております。完全自社開発パッケージですので、カスタマイズ対応も安価に提供する事が可能です。

必要な機能だけ購入可能

coreblo-SMSは、単にCMSのドメイン管理だけでなく各アプリケーションの管理もおこなう事ができる仕組みになっておりますので、各アプリケーションを必要なものだけ個別で購入する事が可能です。

機能の追加購入も可能

初回導入した後に、機能追加の為にアプリケーションの追加も簡単におこなう事が可能です。
事業の拡大に伴い、スモールスタートから拡張まで幅広く対応可能になっております。

CMSをまるごとバックアップ

coreblo-SMS上から、CMS、各アプリケーションで作成された各種データを、ドメイン・ディレクトリ毎にバックアップする事が可能です。バックアップしたデータをダウンロード・復元も簡単におこなう事が可能です。

CMS毎でのアカウント管理も可能

coreblo-SMS上から、各CMS毎の管理者の設定をおこなう事が可能です。共通のグループアカウントの管理から個別の親権限の管理者の設定まで幅広く管理する事が可能です。

ドメイン・ディレクトリの管理も可能

coreblo-SMS上で管理している各サイトに別途ネットワークの設定をする事により個別にドメインの設定をおこなう事が可能です。また、一度設定したドメインの配下にディレクトリを作成する事も可能です。

導入デメリット

初期投資が必要

アプリケーションの購入に、ASP導入に比べて初期投資が必要となります。

サーバー設定が必要

ASP導入と違い、個別にサーバーの準備、設定が必要になります。

SMS機能を利用したカスタマイズ対応

coreblo-SMSには、ドメイン・ディレクトリの管理機能だけでなく、配下にあるアプリケーションの管理もおこなっております。この機能を利用する事により、ベースアプリケーションにカスタマイズする事なく、貴社独自の特殊機能の追加が短納期で対応する事が可能となります。
PageTop